【2020最新】楽天アフィリエイト規約改定の裏事情!審査不要ですぐ稼げる!
こんな疑問ありませんか?

「初めてアフィリに挑戦するんだけど楽天アフィリってどうなの?」
「楽天のアフィリエイトって大きく稼げるの?」
「楽天アフィリで効率よく報酬を出し続ける方法はあるの?」

楽天アフィリエイトといえば超大手ASPですが、実は楽天アフィリのストロングポイントをまだまだ活かせていないアフィリエイターがまだまだ多いようです。

楽天市場は国内有数のネットショッピングモールで、総売上は年間3兆4千億円以上(2018年)の超メガECプラットフォーム。

確かに、報酬の受け取り方に癖はありますが、厳しい審査もなく、報酬も気軽に受け取れるので、「まずはアフィリエイト報酬を0→1にしたい」方はまずは登録しましょう。

この記事では、マーケティングDXを支援するデジマチェーンが、まず楽天アフィリエイトがどんなものか説明し、具体的な始め方や自己アフィリなどの稼ぐコツなどもご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

2020年10月に発表されたアフィリ報酬の楽天キャッシュへの切り替えについても解説しています。

2020年8月についに始まった携帯キャリア初の直接アフィリエイト「ドコモアフィリエイト」の始め方はこちらの記事をご覧ください。

Stock footage provided by Videvo, downloaded from https://www.videvo.net

1.楽天アフィリエイトとは?

楽天アフィリエイトは、楽天市場などでおなじみの楽天グループが運営するアフィリエイトです。

そのため、「アフィリエイトってなにか怪しいんじゃないの?」という心配はいりません。

登録も簡単なので、アフィリエイトをまだやったことがない方でも、安心して始められるのがメリットです。

なお、楽天アフィリエイトは2019年4月に大幅な規約変更がありました。

そのため、楽天アフィリエイトについて以前から知っていたという方も、今一度変更内容の詳細や、注意事項について確認しておきましょう。

2.楽天アフィリエイトの5つの特徴

楽天アフィリエイトの主な特徴は以下の4ポイントです。

効率的にアフィリエイトで収益を出すためにも必要なポイントなので、それぞれ確認していきましょう。

登録は審査なしで簡単

楽天アフィリエイトは、楽天会員(無料)であれば住所や名前の再登録も不要で今すぐ始められます

他のASPのように、申込から数日待たされることもありません。

LINEやメールでアフィリエイトリンクを送付するだけで始められるので、ブログを持っていなくてもすぐに始められます。

楽天市場の圧倒的なブランド力と商品数

楽天アフィリエイトの最も大きな特徴は、そのブランド力と紹介できる商品の多さにあります。

特に楽天市場は知名度が高く、読者の中にもひんぱんに利用している人が多いはずです。

「楽天なら安心!」という感覚がある人もきっと多いでしょう。

そのため、ブログなどで楽天市場の商品を紹介すると、そのリンクからすぐに購入につながることが期待できます。

アフィリエイトは、商品購入が生じて初めて収益が発生するので、見込み顧客の信用度が高い広告主ほど頼りになる存在はありません。

また、楽天市場は非常に幅広い商品を取り扱っていますから、どんなジャンルのブログでも紹介したい商品が見つかる点も便利です。

アフィリエイト報酬の紹介料率は2~8%

楽天アフィリエイトの報酬料率は2~8%となっています。

楽天アフィリエイトの料率はあまり高くないという意見もあります。

ですが、楽天市場は非常に知名度が高く、日頃から利用している人にとっては購入ハードルが低いという特徴があります。

名前も聞いたことのないサイトで商品を購入するよりも、いつも利用している楽天市場で購入したい、と考えるユーザーは多いでしょう。

アフィリエイトは実際に購入されなければ意味がないため、ユーザーの購入ハードルが低いというのは重要なポイントとなります。

また、多くの人が経験あると思いますが、楽天市場はまとめ買い需要も高いので、母数の購入額を増やすことでアフィリエイト収入額を増やすことが可能です。

#1.2019年4月の重要規約変更→商品ジャンルごとの料率設定に

2019年の4月以降は規約変更により、商品ジャンルごとに設定された料率が適用されるようになっています。

以前はショップごとに異なる料率が設定されていました。

また、報酬単価の上限が商品1個あたり1000円と決められた点も大きな変更です。

ネット上でもまだ古い情報が出回っているので注意しましょう。

高料率の商品をていねいに狙うか、低料率商品のまとめ買い、大量購入、ブーム購入を狙うかは、それぞれのアフィリエイト戦略の重要な側面です。

以下に報酬料率の一覧を記載します。

ジャンル名 報酬料率
  • ジュエリー・アクセサリー
  • 食品
  • インナー・下着・ナイトウェア
  • 水・ソフトドリンク、日本酒・焼酎
  • 靴、レディースファッション、バッグ・小物・ブランド雑貨
  • メンズファッション
  • スイーツ・お菓子、ビール・洋酒
8.0%
  • 美容・コスメ・香水
  • ペット・ペッドグッズ
  • 医薬品・コンタクト・介護
  • ダイエット・健康
5.0%
  • スポーツ・アウトドア
  • 花・ガーデン・DIY
  • キッズ・ベビー・マタニティ
  • カタログギフト・チケット
4.0%
  • キッチン用品・食器・調理器具
  • 日用品雑貨・文房具・手芸
  • 本・雑誌・コミック
  • インテリア・寝具・収納
  • ホビー、サービス・リフォーム、おもちゃ・ゲーム
  • 住宅・不動産
3.0%
  • 車用品・バイク用品
  • 腕時計、TV・オーディオ・カメラ
  • パソコン・周辺機器
  • スマートフォン・タブレット
  • 家電、CD・DVD、楽器・音響機器
  • 車・バイク
  • デジタルコンテンツ、光回線・モバイル通信
  • その他のジャンル
2.0%

支払い方法が楽天キャッシュ・銀行振込に変更 2020年10月規約変更

2020年10月1日発表の規約変更で、楽天スーパーポイントでのアフィリエイト報酬支払いはなくなりました。

楽天アフィリエイトの報酬受け取り方法は、楽天キャッシュ・銀行振込の2種類があります。

楽天スーパーポイントとは、従来から存在する楽天のショップポイントです。

毎月生じるアフィリエイト収益のうち3000円までは、楽天スーパーポイントで1円(1ポイント)から支払われます。

2020年12月10日の付与分から、すべて楽天キャッシュでのお支払いに変更となります。

楽天キャッシュは、楽天ペイ対応店で使えて、購入・贈与・換金ができる電子マネーです。

#1.楽天キャッシュと楽天スーパーポイントの違い

楽天キャッシュと楽天スーパーポイントの大きな違いは、以下の通りです。

楽天キャッシュ 楽天スーパーポイント
有効期限
10年

1年
利用限度額
100万円/月
10万円/回

10万P/月
3万P/回
使用できる範囲
例:楽天証券のポイント投資や楽天カード支払に使用できない
現金化
楽天ペイ経由で使用

楽天Edyへ付与できる
投資に使用できるのは実質現金化
他人への譲渡
楽天ペイを用いる

楽天会員家族カード内のみ
ラクマとの連携 X

注意点は、楽天スーパーポイントは使えるが、楽天キャッシュは使えないシーンが多いことです。(逆はほぼない)

例えば、楽天証券では、楽天スーパーポイント(通常ポイントのみ)を投資信託などへの投資に充当できますが、楽天スーパーキャッシュでは利用できません。

また、楽天カードの支払額の充当についても、楽天スーパーポイントは使えますが、楽天スーパーキャッシュでは利用できません。

楽天キャッシュの絶対的な優位点と思われていた換金性については、現在は出金サービスが一時停止の状態なので換金できない状態です。

現状で楽天キャッシュの優位点は、楽天ペイアプリを使って個人間送金(譲渡)が可能なことでしょう。

あとは、アプリ「ラクマ」との連携の良さ(売上出金手数料無料)ですが、あまりアフィリエイトには関わらないことなので説明は省きます。

楽天としては、楽天キャッシュと楽天ペイのさらなる普及のために全アフィリ報酬の楽天キャッシュ化に踏み出したと思われます。

アフィリエイターとしては、迅速な楽天キャシュの換金化(出金)機能の再開が待たれますが、それまでは楽天ペイでの使用、または、アフィリ報酬の完全現金受取を目指しましょう。

#2.3000円を超える楽天キャッシュでの受け取りは申し込みが必要

3000円を超える楽天キャッシュの受け取りには条件があり、事前申し込みが必要なので注意しましょう。

条件を満たさない場合は楽天スーパーポイントの3000ポイントのみ支払いとなり3000円を超える部分は無効となります。

楽天キャッシュの受け取りに必要な条件は、以下の2つです。

  • 楽天カードを持っていて、楽天IDに登録されていること
  • 楽天銀行の口座を持っていて、楽天IDに登録されていること

自分の状況は、こちらのページの最下部を見るとわかります。

銀行振り込みでアフィリ収益を受け取りたい場合にも、支払いの条件があります。

#3.完全現金受取には審査が必要

報酬を現金(銀行振込)で受け取るためには、『3カ月連続で1カ月あたり5000円以上の報酬が発生している』という条件を満たし、審査に通らなければなりません。

つまり、初めて楽天アフィリエイトを利用する方は、アフィリ収益は楽天スーパーポイント(または楽天キャッシュでの受け取りになると考えたほうが良いでしょう。

銀行振込での現金受取は注意点が多いため、利用の際には気をつけましょう。

#4.もしもアフィリエイトで現金受け取りするワザも

楽天市場でのアフィリエイト報酬をどうしても現金で受け取りたい場合には、『もしもアフィリエイト』というASP(アフィリエイト仲介業者)を利用するという方法もあります。

もしもアフィリエイトでは、楽天市場商品を含めたアフィリエイトの収益通算が1000円以上になれば、銀行振り込みで報酬を受け取ることが可能です。

ただし、もしもアフィリエイトと純正の楽天アフィリエイトは、一部アフィリエイト対象商品が異なります。

例えば、もしもアフィリエイトでは「楽天Edyオフィシャルショップ」「楽天kobo」の商品はアフィリエイト対象に含まれていません。

書籍関係を扱うサイトであれば、もしもアフィリエイトでは楽天koboが使えない点には注意しましょう。

また、現在は楽天市場ともしもアフィリエイトは提携していますが、将来的には提携をやめたり、内容が変更されたりしてしまう可能性もあることに注意しましょう。

2019年に再訪問期間が24時間に変更

2019年の楽天アフィリエイト規約変更で特に大きく変わったのが、再訪問期間が24時間になったことです。

以前は再訪問期間が30日あり、アフィリエイトリンクをクリックしてから30日以内にユーザーが商品の購入などを行えば報酬が発生していました。

ですが現在は、その再訪問期間が24時間になっています。

一見大幅に短くなって不利になったように思えますが、実はそうとも限りません。

24時間以内にユーザーが商品を買い物かごに入れ、その後89日以内に購入手続きをしてくれればアフィリエイト報酬が発生するのです。

また、ユーザーが購入した商品がアフィリエイトリンクの商品でなくてもアフィリエイトは発生します。

#1.アフィリエイト報酬横取り問題は解決済み

以前は自分のサイトの楽天アフィリエイトリンクがクリックされても、その後に別の人の楽天アフィリエイトリンクをクリックされてしまうと、報酬が別の人のものになってしまうという問題がありました。

ですが、今回の規約変更のタイミングで、報酬が別の人のものになってしまう問題は解消されています。

3.楽天アフィリエイトで効率よく稼ぐ3つの法則

ここでは、楽天アフィリエイトで効率よく稼ぐために覚えておきたい3つの法則を以下にご紹介します。

どれも一度覚えてしまえば難しくないものですから、ぜひ活用してみてください。

それぞれ説明していきます。

楽天モーションウィジェットで訪問者の興味をまとめて狙う


楽天モーションウィジェットとは、上記画面サンプルのように、該当リンクが掲載されたページの内容に合った広告や、サイト訪問者が関心を持っているジャンルに沿った広告を自動的に掲載してくれるタイプのブログパーツです。

サイト訪問者にぴったりの商品を自分で見つけて紹介するのは大変ですが、この機能を使えば、自動的におすすめの商品を紹介することができます。

設置方法も簡単ですから、ぜひあなたのサイトやブログにも設置しておきましょう。

楽天の幅広い商品ラインナップを使って高料率商品を狙う

楽天アフィリエイトの料率は商品ジャンルごとに異なりますので、効率よく報酬を稼ぎたいなら、料率の高い商品ジャンルを狙っていきましょう。

といっても、必ずしも高料率の商品ばかりを紹介する必要はありません。

埋め込んだアフィリエイトリンクの商品でなくても、24時間以内に買い物かごに入れて、89日以内に購入してくれればアフィリエイト報酬が発生する楽天アフィリエイトの特性を活用しましょう。

たとえ、あなたのサイト上で紹介したのが低料率の商品でも、サイト訪問者がアフィリエイトリンクを経由して購入したのが高料率の商品なら、高い料率が適用されるのです。

#1.狙い目の料率シフト戦術

高料率商品へとつながりやすい形で低料率の商品を紹介したり、高料率の商品を購入してくれそうな高所得者層を狙った記事を書いたりするのは有効な方法しょう。

例えば、腕時計(料率2%)を紹介しながら、そのスタイルに合うメンズファッション(料率8%)を訴求する方法や、グルメ本(料率3%)を紹介しながら、ワイン(料率8%)のまとめ買いの誘発を期待する方法です。

もちろん他にもいろいろな方法が考えられますので、他のアフィリエイターの実例も参考にしながらいろいろ工夫してみましょう。

実は自己アフィリもOKの楽天アフィリ

楽天アフィリエイトでは、条件はあるものの自己アフィリ(自分で設置したアフィリエイトリンクから自分で購入すること)も可能な場合があります。

規約に以下のように記されています。

以下に記すサービスではご自身のリンクを経由した購入等も成果として認められます。
(2018年8月現在)

・楽天カードおよび楽天プレミアムカード(キャッシュカード機能付き楽天カード、楽天カード アカデミーを除く)
※楽天市場でのお買い物などの決済を楽天カードでしても自己購入は成果となりません。
・楽天インサイト(モニター登録)
・楽天ブロードバンド
・楽天toto
・楽天レシピ
・楽天マガジン

引用元 楽天アフィリエイト ヘルプページ

自己アフィリが可能なジャンルは、今後も変更となる可能性があります。

3カ月連続で1カ月5000円以上の報酬が必要となる、銀行振込による報酬受取の条件を満たすのがぎりぎりのときなど、ここぞというときに使うのが良いでしょう。

4.楽天アフィリエイトの始め方

楽天アフィリエイトは難しい審査もなく、初心者でも簡単に始めることができます。

まだ楽天会員になっていない方は、先に楽天会員の登録をしておきましょう。

すでに楽天会員になっている方は、下記の簡単な手続きですぐに利用することが可能です。

それでは順番に見ていきましょう。

楽天会員アフィリエイトにログインする


まずは楽天会員アフィリエイトのログインページを開きましょう。

まだ楽天会員になっていない方は、右の赤いボタン「楽天会員に新規登録(無料)してサービスを利用する」から楽天会員の新規登録ができます。

すでに会員登録が済んでいる方は、左側のログイン画面からログインしてください。

アフィリエイトに使うサイト登録をする

ページ左部にある「サイト情報の登録・確認」をクリックしましょう。

「ユーザー情報の確認・変更」画面から、アフィリエイトを利用したいサイトを登録します。

最大5サイトまで登録が可能ですが、1サイトのみの登録でも問題ありません。

アフィリエイトリンクを作成する

サイト登録が完了したら、アフィリエイトリンクを作成してみましょう。

アフィリエイトには主に以下のようなリンクがあります。

  1. 商品を紹介する商品リンク
  2. 店舗を紹介するショップリンク
  3. 任意のページへのリンク
  4. 自動更新バナー

アフィリエイトリンクにも様々な種類がありますので、目的に合わせて使い分けてください。

それぞれを説明します。

#1.商品を紹介する商品リンク

楽天市場にある特定の商品を紹介するためのリンクです。

アフィリエイトトップページの上部ボックスで、楽天市場の商品をキーワードや商品名で検索するか、楽天市場の商品ページのURLでリンクを作成します。

「商品リンク」ボタンをクリックすると、その商品の「商品リンクを作成」ページが表示されます。

Twitter・LINE・メールに直接貼り付けられる商品リンクも作成可能なので、気軽に活用してみましょう。

該当の商品が売り切れになってしまうと、いつまでも売り切れページに誘導することになってしまいますから注意が必要です。

リンク先の売り切れ防止のために、2019年9月より[商品価格ナビ(価格比較)に設定]機能が搭載されました。

[商品価格ナビ(価格比較)に設定]を[ON]にすると、アフィリエイトのリンク先が特定の商品ページへではなく、楽天市場の商品価格ナビページへのリンクに遷移します。

リンクの飛び先での商品の品切れを回避することができます。

#2.店舗を紹介するショップリンク

商品ではなくお店自体を紹介したいときに利用するリンクです。

あなたのおすすめショップを紹介したいときなどに活用することができます。

「ショップリンクを作成」ページでは、掲載するバナーを選ぶことができます。

各ショップのカテゴリにあわせたバナーがある場合は、カテゴリにあわせたバナーを選択することもできます。

#3.任意のページへのショートURLリンク

商品やショップだけでなく、楽天市場の企画ページなど任意のページへのアフィリエイトリンクなどもショートURLで作成することが出来ます。

商品・ショップページ以外にもお気に入りのジャンルや企画特集ページなどの様々なページ(URL)へのリンクが作成できます。
リンクタイプで「短縮URL」を選んでください。

SNSやLINEなどのトークアプリなどで紹介するときに便利な機能です。

#4.自動更新バナー

自動更新バナーは、そのとき開催しているキャンペーンなどを自動で表示してくれるタイプのバナーです。

バレンタインや母の日、クリスマスなどキャンペーンの開催にあわせてバナーの内容が自動で切り替わります。

自分でイベントバナーなどを貼らなくても、いつでも最新の情報を表示できるので積極的に活用しましょう。

まとめ:楽天アフィリで幅広く稼ごう

楽天アフィリエイトは知名度が高く、初心者でも安心して始められるのが大きな魅力です。

他のASPに比べると報酬率が高くないという意見もありますが、やはり『楽天』という誰もが知る看板を利用できるのは大きなメリットでしょう。

より多くの報酬を得たいと考える中・上級者の方は、他のASPとの併用がお勧めです。

楽天グループは非常に多種多様な商品・サービスを扱っており、紹介したい商品がないということはほとんどないでしょう。

幅広い取り扱いジャンルを生かして、さまざまな記事を書いてみてください。

ご覧いただいた記事に貴社サービスを掲載しませんか?

デジマチェーンではネット広告代理店をはじめとした、Webサービスを提供する会社をまとめ記事でご紹介しています。

  • 自社のサービスも掲載してほしい
  • 自社を特集した記事を作成してほしい
  • インタビューをしてほしい

といった要望にお応えするためにの会員制サービス「デジマチェーン」を開始致しました。

掲載サービス以外にも自社サービスの販売代理店募集や人材募集なども行えます。

Q&Aや動画などでデジマチェーンの詳細をお伝えしていますので、お気軽にご参加ください。

今すぐ詳細をみる
今だけネット広告代理店開業ガイドをプレゼント!