【2020年最新】アフィリエイト初心者の定番おすすめツールランキング23選

こんな悩みありませんか?

「アフィリエイトブログに必要なツールって何があるの?」

「ツールを活用するためにどうしたらいいのだろう?」

「やっぱり有料ツールのほうがいいのかしら?」


手軽に始められるアフィリエイトですが、いざ始めて見ると時間と手間を取られる作業も多いので、ベテランがどんなツールを使っているか気になる方も多いでしょう。

実は、アフィリエイトで成功しているすべての方が、さまざまなジャンルのツールを選んで使っています。

限られた時間の中で、さまざまなツールを使いこなし効率よく作業することがアフィリエイトにおいて成功する秘訣です。

手間のかかる作業をツールの助けで効率化するなら、より収益性の高い商品調査や記事作成に集中できるので、より質のいい記事を提供して、高収益を安定して出せるようになります。

実は、弊社「デジマチェーン」は代理店開業支援サービスの一環として、PPCアフィリエイトのオンライン講座も行う現役の法人アフィリエイターです。

この記事ではネタ探しに役立つツールから、執筆のときに使いたい便利ツールアクセス分析に最適なツールまで、さまざまなタイプのおすすめアフィリエイトツールをご紹介します。

ここで紹介しているツールの多くが無料ですので、気軽にお試しできるでしょう。

2020年最新版PPCアフィリエイト初心者向け始め方とYahoo!禁止の裏側

2019.10.07

目次

1.なぜアフィリエイトを始めるにはツールが必須か

成功しているアフィリエイターは、長期にわたって毎日のように記事を作成・更新しなければなりませんが、ツールを活用することで、記事作成が楽になったり、成約率を上げられたりします。

しかも、うれしいことに無料で必要なツールがほぼ揃います。

この記事で紹介するツールはどれも広く使われていますので、初心者にもわかりやすい説明記事がネット上にたくさんあります。

なお、体系的にアフィリエイトを学びたいという方は、以下の記事で紹介されているアフィリエイト関連本を読むのもおすすめです。

【最新完全版】レベル別おすすめアフィリエイト参考本31冊ランキング

2019.11.17

(1)初心者がアフィリエイトを始めるために

初心者がアフィリエイトを始める場合、まずブログの開設やワードプレスの設定といった準備と、ASP(アフィリエイト代理店)への登録が必要になります。

登録すべきASP(アフィリエイト代理店)については、以下の記事を参考にしてください。

【アフィリエイトおすすめ】タイプ別ASP59社口コミ比較完全ランキング

2019.11.11

そして、基本的な記事投稿の方法、アフィリエイトリンクの貼り方を学びましょう。

ここまでやれば、アフィリエイトで稼ぐためのスタートラインに立つことができます。

(2)アフィリエイト初心者の方におすすめのツール一覧

効率よく収益を上げられるアフィリエイトサイトを作り上げるためには、以下のようなツールの力を借りるのが得策です。

ジャンルツール名費用紹介
情報収集Twitter無料リアルタイム情報をブログネタに活用
情報収集Feedly無料ブログの更新情報を効率よく収集
キーワード選定おむすびサジェスト無料関連キーワードを視覚的に表示
キーワード選定関連キーワード取得ツール無料需要のあるキーワードを探したいときに
キーワード選定グッドキーワード無料トレンド分析に役立つ
記事作成関係Evernote無料スキマ時間での執筆をしやすくする
記事作成類語辞典無料似た意味の言葉を探すときに
記事チェックEnno無料誤字脱字のチェックに
記事チェック文賢有料(初期費用1万円程度+月額費用2000円程度)より良い文章を書きたいに
商品紹介リンク加工アプリーチ無料アプリ紹介用リンクを作成
商品紹介リンク加工ヨメレバ無料書籍向けのリンクを作成
商品紹介リンク加工カエレバ無料幅広いジャンルの商品リンクを作成
画像選定いらすとや無料種類豊富なイラスト素材
画像選定ぱくたそ無料ビジネス向けの写真素材豊富
画像選定シャッターストック有料(3500円~プランにより変動)高品質な写真・動画・音楽素材
アクセス分析グーグルサーチコンソール無料サイト訪問に至るまでの分析に
アクセス分析グーグルアナリティクス無料サイト内での訪問者の動きの分析に
順位チェックGRC無料・有料(年額4500円~プランにより変動)1クリックで素早く順位チェック
順位チェックSerposcope無料無料で何キーワードでもチェック可能
サイト分析改善SEOチェキ無料SEOに関わる情報をまとめてチェック
サイト分析改善Moz無料・有料(月額11000円~プランにより変動)SEOのための改善アドバイスが受けられる
記事外注クラウドワークス登録無料短い記事の作成外注に
記事外注ランサーズ登録無料継続的な記事作成の外注に

2.アフィリエイトに必要な情報収集におススメのツールはコレ!

アフィリエイトで収益を出すためには、日々の情報収集が欠かせません

季節ごとのトレンドや、ターゲット層がどんなことに悩んでいるのかを知って、実際に読んでもらえる記事を作りましょう。

読んだ人が「これは役に立つ」と感じるような記事が生まれれば、比較的短い期間でも、検索上位になれる可能性があります。

情報収集には以下のツールを使うと効率的です。

  1. Twitter
  2. Feedly

それぞれを説明します。

(1)Twitterはリアルタイムの『生』情報が詰まっている

Twitterは、国内の利用者数が4500万人で、最大140文字の『つぶやき』が投稿できることでおなじみのSNSです。

企業ブロガーが㏚のためにツイートしたり、一般人も感じていることや体験したことを投稿しているため、最新の流行や、今どんな情報が必要とされているのかを知るのに役立ちます。

特に、140文字以内ですぐに投稿できることから、分単位、秒単位での『今』のトレンド情報が集まるのが特徴です。

Twitterは無料で利用できますし、検索機能も充実しています。

登録して、有名アフィリエイターや、自分のアフィリエイトジャンルに関連するアカウントをどんどんフォローしましょう。

一覧に戻る

(2)Feedlyでブログの更新情報を効率よく集める

Feedlyは、あらかじめ登録しておいたサイトやブログの更新情報をまとめて受け取るサービスです。

パソコンだけでなくスマートフォンにも対応し、無料で利用できます。

人気のアフィリエイトブログや、参考にしたいブログ、ウェブサイトの最新情報をいつでもチェックできて便利に利用できます。

たくさんのブログをチェックすることで、自身のブログ運営のヒントも得られることでしょう。

一覧に戻る

3.キーワード選定におススメのツールはコレ!

アフィリエイトブログでは、読者の役に立つ記事を書くのも大切ですが、そのためにはキーワードの選定が重要です。

アフィリエイトする商品を探している人が検索しているキーワードは何かを知って、そのキーワードで検索したときに上位表示されることを目指しましょう。

自分の勘だけでキーワード選定をしても、実際に検索されているキーワードでなければ無駄になってしまいます。

以下のツールを使って、データに基づいたキーワード選定を行いましょう。

  1. おむすびサジェスト
  2. 関連キーワード取得ツール
  3. グッドキーワード

それぞれを説明します。

(1)おむすびサジェストで関連キーワードを視覚的に探す

おむすびサジェストは、調査したいキーワードを入力すると、それに関連した言葉がマインドマップとして視覚的に表示されるツールです。

関係のある言葉どうしが線でつながり、特に関連性が強い言葉は大きな文字で表示されます。

おむすびサジェストを使えば、初心者でもぱっと見ただけで関連キーワードを探せます。

表示されたキーワードを記事の構成にも使えますので、記事構成の効率アップ、時間短縮につながります。

無料ですぐに使えますので、まずはこのツールから使ってみましょう。

一覧に戻る

(2)関連キーワード取得ツールで具体的な需要を探る

関連キーワード取得ツールは、調べたいキーワードを入力すると、Yahoo!知恵袋や教えて!gooなどをもとに関連するキーワードを一括取得し、表示するツールです。

このツールでキーワードを検索すると、ターゲットの具体的な悩み需要を探れます。

ターゲットの悩みを解決してあげられるような記事を作成することで、サイトのアクセスのアップにつながるでしょう。

こちらも無料で使うことができますので、初心者の方も積極的に使いましょう。

一覧に戻る

(3)グッドキーワードはトレンド分析に役立つ

グッドキーワードは、関連キーワードを探すだけでなく、そのキーワードでどのくらいの人が検索しているか調べられるツールです。

これまでのトレンドの推移もグラフで表示されるため、より効果的なキーワードを探したいときや、細かい分析をしたいときに役立ちます。

無料で利用することができますので、キーワード選定にあたってより詳しいデータがほしいときに活用するのがおすすめです。

一覧に戻る

4.記事作成用おススメのツールはコレ!

毎日ブログ更新を続けていくためには、ちょっとしたスキマ時間や待ち時間などをうまく利用して記事を書くのがおすすめです。

PCを開く時間がなかなか取れないという方は、PCだけでなくスマホでも執筆できるツールを使いましょう。

ちょっとした調べ物をすぐにできるように、また、いろいろな環境下で記事執筆できるように、以下のツールをあらかじめ用意しておくと、毎日の作業が楽になります。

  1. Evernote
  2. 類語辞典

それぞれのツールを説明します。

(1)Evernoteはスキマ時間での執筆に役立つ

Evernoteは、メモや画像などをクラウド上で管理できる人気のあるツールです。

スマホで入力した文章をパソコンで再度編集することもできるため、「スマホで打ち込んだものをパソコンにメールで送って…」という手間がありません。

また、締め切り日を設定したり、たくさんあるメモの中から必要なものを検索したりといった機能もあります。

機能が充実している上に、ほぼすべての機能を無料で利用できるのも魅力です。

一覧に戻る

(2)類語辞典は似た意味の言葉を検索できる

類語辞典は、検索した言葉と似た意味をもつ別の表現を検索できるツールです。

例えば、「調査」と検索すると「捜査、リサーチ、分析、吟味…」と幾十もの似たような言葉が表示されます。

ブログ記事を書いていると、同じ言葉の連続になってしまったり、良い言い回しが思いつかなくて困ることもあるかと思います。

そんなとき、類語辞典を使って似た意味の別の言葉に言い換えてみると、より訴える文章が作れるかもしれません。

ネット上で、無料で使用することができます。

一覧に戻る

5.記事チェックサポートにおススメのツールはコレ!

ブログ記事を書いた後には、誤字脱字などのチェックが欠かせません

誤字脱字があると、読んでいる人に違和感を与えることになります。

また、あまりにもひどいミスがあると、読むのをやめてしまう人も出てきてしまうかもしれません。

読者にとって読みやすい良質な記事は、ブログの滞在時間を長くし、検索上位を狙うための武器にもなります。

誤変換や文字の抜けなどのチェックはもちろん、説明がわかりにくくないか、読んでいて飽きないかという点も確認するために以下のツールを活用しましょう。

  1. Enno
  2. 文賢

それぞれのツールを説明します。

(1)Ennoは誤字脱字チェックに最適

Ennoは、登録不要無料の誤字脱字のチェックツールです。

変換ミスや文字化け、スペースのエラーなどを瞬時自動的にチェックしてくれます。

一覧に戻る

(2)文賢は良い文章にするためのアドバイスをくれる

文賢は、誤字脱字チェックではなく、読みやすくわかりやすい文章にするための提案やアドバイスがもらえるチェックツールです。

このツールは有料で、プランによりますが初期費用1万円程度にプラスして、月額費用2000円程度がかかります。

ですが、無料ツールではなかなかここまではできないと思うようなきめ細かなチェックが受けられるため、利用してみる価値はあるでしょう。

文章を書くのが苦手と悩んでいる方におすすめです。

一覧に戻る

6.商品紹介リンク加工におススメのツールはコレ!

アフィリエイトブログにおいて、商品紹介リンクは報酬に直結しますので、絶対に魅力的に仕上げたい部分です。

商品リンクの利便性が向上すれば読者にとっては利用しやすくなり、実際の商品購入に結びつくチャンスも増えます。

商品紹介リンクを見やすく、より便利なものへと進化させてくれる以下のツールは、ぜひ利用しましょう。

  1. アプリーチ
  2. ヨメレバ
  3. カエレバ

それぞれのツールを説明します。

(1)アプリーチはアプリ紹介ブログなら欠かせない

アプリーチは、スマホアプリのダウンロード用リンクを簡単に生成できるツールです。

iOS用Android用をまとめて表示することができるため、両方のユーザーを効率よくダウンロードページへ誘導することができます。

無料で使えるツールですので、アプリ紹介ブログを運営している方は積極的に活用していきましょう。

スマホアプリに一見関連の薄そうなアフィリエイトジャンルであっても、アプリーチは使えます。

例えばキッチングッズを紹介していたとして、一緒に料理レシピのアプリを宣伝する、といったように関連アプリを紹介したいときに役立ちます。

アプリアフィリエイトで稼ぐ手法については、以下の記事で説明していますのでごらんください。

iTunes廃止関係なし!アプリアフィリで高報酬狙える5つの理由と4つのコツ

2020.01.22

一覧に戻る

(2)ヨメレバは書籍のリンク加工に特化

ヨメレバは、本の紹介リンク加工に特化した無料ツールです。

楽天やAmazonなど、本を扱っている通販サイトはたくさんあり、本を購入するために利用しているサイトは人によって異なります。

ヨメレバを使うと、各サイトの販売ページへのスッキリした見た目のリンク記載を簡単に作成できます。

ブログ読者が楽天を利用しているか、Amazonを利用しているかに関わりなく、手軽に、抵抗感少なく、リンクから商品を購入できるでしょう。

一覧に戻る

(3)カエレバはいろいろな商品のリンク加工に便利

カエレバは、さまざまなジャンルの商品リンク加工に適した無料ツールです。

ヨメレバと似ていますが、ヨメレバが書籍に特化しているのに対し、カエレバは幅広いジャンルの商品に対応しています。

書籍以外の商品を紹介したいときには、カエレバが便利です。

ヨメレバ同様、楽天やAmazonなど、多くのショッピングサイトへのリンク記載をまとめて作成することができます。

一覧に戻る

7.画像選定におススメのツールはコレ!

アフィリエイトブログに画像を入れて読みやすくするのも読者を惹きつけるために大切なことです。

パッと目に入るものは、多くの場合、言葉よりも強い印象を与えますし、記憶に残りやすくなります。

とはいえ、何でもいいからとサイトの雰囲気に合わない写真やイラストを入れても、読者に違和感を与えることになりますし、画像の著作権を侵害することもありえます。

サイトやブログの雰囲気に合った画像を選んで、「この記事、もっとよく読んでみようかな」と思わせるように、以下のツールを活用しましょう。

  1. いらすとや
  2. ぱくたそ
  3. シャッターストック

それぞれのツールを説明します。

(1)いらすとやは幅広いジャンルの画像が見つかる

いらすとやは、無料で利用することができるイラスト素材のサイトです。

親しみやすいタッチのイラストは、多くのサイト等で利用されているため、目にしたことがあるという方も多いかと思います。

いらすとやのイラストは、ジャンルが幅広いのも特徴です。

医療機器専門的な用具など、一般の人が見る機会の少ないイラストも用意されているため、専門性の高いブログを運営している方でも、利用できる素材が見つかるかもしれません。

一覧に戻る

(2)ぱくたそは実用的な写真素材が豊富

ぱくたそは、無料で利用できる写真素材を扱うサイトです。

風景人物の写真や、ビジネス関係に活用できそうな写真が豊富にあるため、アフィリエイトを利用するサイトやブログでも使いやすいでしょう。

特に、さまざまなシチュエーションの人物写真があり、少しずつ角度の違うカットも用意されているのがポイントです。

「この写真、もう少しこうだったら使えたのに……」と悩む必要がありません。

一覧に戻る

(3)シャッターストックは高品質な写真素材が魅力

シャッターストックは、有料だからこその高品質ラインナップが特徴の画像素材サイトです。

写真だけでなく、動画音楽といった素材も利用することができます。

画像のクオリティにもこだわりたい方や、できるだけ他のサイトとかぶりたくないという方は検討してみてください。

無料トライアルもありますし、料金プランが豊富なので自分に合ったプランを見つけて利用してみましょう。

一覧に戻る

8.アクセス分析ならこのツールがおススメ!

新しい記事を投稿した後には、必ずツールを使ってアクセス分析を行いましょう。

アクセス分析とは、以下のような、ページにアクセスしに来たユーザーの属性行動を分析することです。

  • ページの閲覧者数
  • アフィリエイトの報酬額
  • サイト内のどの記事が読まれているか
  • 読者がどこからサイトに入ってきたか
  • 商品リンクのクリックをどのくらいしてくれたか

以下のようなツールを使って、積極的な分析と、読者の獲得、購入へつなげるための研究を行いましょう。

  1. グーグルサーチコンソール
  2. グーグルアナリティクス

それぞれのツールを説明します。

(1)グーグルサーチコンソールはサイト訪問に至るまでの状況を確認できる

グーグルサーチコンソールは、サイトの訪問者に関して、以下のようなサイトの状況に関する重要指標を知ることができる無料ツールです。

  • サイト訪問者がどんなキーワードでサイトに入ってきたのか
  • 検索キーワード毎に、自分の記事がどの位の順位なのか
  • 何件のアクセス数が発生しているのか
  • サイトの検索順位を下げる可能性がある問題が発生していないか

アフィリエイト初心者の場合、まずはサイトやブログに訪問者がやってこないことには何も始まりません。

訪問者があなたのサイトにやってくる『きっかけ』を分析することで、より多くの来訪者を集めたり、来訪者が商品を購入してくれるような工夫をしたりといったこともできるようになるでしょう。

一覧に戻る

(2)グーグルアナリティクスはサイト訪問者の動きを分析できる

グーグルアナリティクスは、あなたのサイトにやってきた訪問者の動きを細かく分析できる無料ツールです。

以下のような訪問者の動きを浮き彫りにしてくれます。

  • どのページを訪れたか
  • どのくらいの時間サイト内に滞在したか
  • サイト内でどんな行動をしたか(クリックページ遷移など)

例えば、一定のアクセス数があるのにもかかわらず、商品リンクのクリック→成約につながっていない記事があることが分析された場合、ページのタイトルや商品リンクの位置を調整するなどして改善しましょう。

一覧に戻る

(3)グーグルサーチコンソールとグーグルアナリティクスの違い

グーグルサーチコンソールは、主にサイトにユーザーが来る「前」の分析に使うツールで、グーグルアナリティクスは、主にサイトにユーザーが入った「後」の分析に使います。

グーグルサーチコンソールと連携させておくなら、より詳細なSEO対策を行うことができます。

9.順位チェックにおススメのツールはコレ!

アフィリエイトで収益を上げるために、検索で上位表示されることは非常に重要な目標となります。

目的のキーワードで検索10位以内(検索結果1ページ目に表示)に入ることができなければ、サイト訪問者はなかなか増えないと考えた方が良いでしょう。

以下のツールを使って、記事を公開してから1カ月半から2カ月程度してから検索順位をチェックします。

  1. GRC
  2. Serposcope

検索順位が低いようであれば、記事の内容やキーワード自体を見直しましょう。

それぞれのツールについて説明します。

(1)GRCは1クリックですぐ順位チェックができる

GRCは、1クリックだけで該当キーワードの順位チェックが行えるツールです。

手動で順位チェックを行おうとするなら、一つ一つキーワード検索をしなければなりません。

しかし、GRCを利用すれば何十個ものキーワードの順位を、一括でチェックすることができます。

また、グラフ表示などがあって画面が見やすいのも特徴です。

調べるキーワードが多くなければ無料で利用できます。

より多くのキーワードをチェックしたいときには、有料バージョンに切り替えるのも良いでしょう。

一覧に戻る

(2)Serposcopeは無料で大量キーワードでもチェック可能

Serposcopeは、無料で使える順位チェックツールです。

チェックしたいキーワードをいくつ登録しても、ずっと無料で使えます。

また、パソコンとスマホでの順位チェックをまとめて行えたり、過去の順位チェック結果との比較がしやすいのも、Serposcopeの魅力です。

一覧に戻る

10.ライバルチェック、サイト分析改善におススメのツールはコレ!

収益を上げられる良いサイト作りのためには、先輩アフィリエイターのサイトを分析したり、ライバルはどんな記事を書いているのか調査してみたりするのも大切です。

もちろん、以下のツールを使って自分のサイトを分析して、改善点を見つけましょう。

  1. SEOチェキ
  2. Moz

サイト分析の際に役立つ上記のツールをそれぞれ説明します。

(1)SEOチェキでSEOに関わる情報をまとめてチェック

SEOチェキは、特定のページについて、以下のようなSEOに関する様々な情報をまとめてチェックできます。

  • ページタイトル
  • 最終更新日時
  • 発リンク数
  • サイトの表示速度
  • 検索順位
  • HTMLCSSのエラーがないか
  • アクセス分析、どんなキーワードで来訪されているのか

他のサイトを分析して、詳しく知りたいときに活用できる無料ツールです。

気になるサイトがあればSEOチェキでチェックする癖をつけていきましょう。

一覧に戻る

(2)MozはSEOのためのアドバイスも受けられる

Mozは、サイト分析だけでなく、サイト改善のためのアドバイスも受けられるツールです。

SEO(検索エンジン最適化)の世界では、ド定番と言える有名なツールなので多くのアフィリエイターの信頼を得ています。

例えば、あるキーワードで検索上位に入りたいと思っている場合、検索順位のチェックだけでなく、上位に入るためにどんなことをすればいいかといったアドバイスも表示してくれます。

無料版は1日に調査できる回数に限りがあるため、より多くのサイトを分析したい場合には有料版を検討すると良いでしょう。

一覧に戻る

11.アフィリエイト記事の外注はココがおススメ!

最初のうちは自分で記事を書くことをおすすめしますが、長くサイトを運営していると、サイト管理者としSEOトレンド分析により力を入れ、記事ライティングは外注したいと思うようになるかもしれません。

また、多くの記事を外注で生産することで、頻繁にサイトに投稿・更新すると、検索エンジンが頻繁にサイトをクロール(巡回)してくれるようになり、検索順位に速く反映されるという効果もあります。

記事外注化を検討するときには、以下のようなクラウドソーシングサイトなどで記事の作成を依頼するという方法もあります。

  1. クラウドワークス
  2. ランサーズ

気になる方はチェックしてみましょう。

(1)クラウドワークスは短い記事の作成依頼もしやすい

クラウドワークスは、クラウドソーシングで非常に有名なサイトです。

登録自体は無料で行うことができます。

クラウドソーシングといっても必ずしも本格的な業務である必要はなく、簡単な記事作成を1本だけ、数百円で依頼するということも可能です。

クラウドワークスは、1つの発注案件に複数の応募者が現れても採用することができるので、同一テーマで複数記事のライティングを発注したい場合は手続きがスムーズでしょう。

一覧に戻る

(2)ランサーズは継続的な依頼をしたいときに役立つ

ランサーズは、クラウドワークスと同様にライティング案件を外注できることで有名なサイトです。

登録自体は無料で行うことができます。

ランサーズは、Webライターで多くの報酬を得ている人が多く登録している印象が強いです

専門性の高い記事を書けるライターに依頼することもできるため、今まで自分一人ではできなかった新しいサイトの運営も可能になるかもしれません。

一覧に戻る

まとめ

アフィリエイト初心者のためのツールはたくさんあるので、迷ってしまう方も多いと思いますが、この記事で紹介したツールから選んでおけば間違いありません。

ツールを利用すれば便利になるのはもちろんですが、ツールを使うだけではアフィリエイトの収益は発生しません

ツールを上手に使いこなして、限りある時間エネルギー効率的に使いましょう。

アフィリエイトは、サイト運営を長期的に続けてこそ、実際の収益が得られます。

焦らずに続けていけば、最初は成果が出ていないように思えても、だんだんと成果が出てくるにちがいありません。

コロナ不況で収入減の対策として「PPCアフィリ」をはじめませんか?

コロナの影響で収入が減少傾向になりつつあります。

収入を増やそうにも、自粛要請で外に出ることもできず難しい環境です。

収入を増やすためにはネットを活用するしかありません。

収入アップにつながるにしても、できる限り早く収入増加につなげなくてはなりません。

そこではじめて2週間後には収入アップが見込める、PPCアフィリを始めませんか?

PPCアフィリで2週間で収入アップを行う方法をお伝えするのがPGCオンライン講座です。

5回に渡ってPPCアフィリのやり方をお伝えしますので、ぜひご参加ください。

PGCオンライン講座の参加はこちら

【注意点】

  • Gmailの場合、「メインタブ」ではなく「プロモーションタブ」にメールが届くことが多いので、確認をしてください
  • 登録をしても届かない場合は、迷惑メールボックスを確認してください

関連記事

  1. Yahoo!にPPCアフィリエイトを出す方法7選

  2. アフィリエイト初心者主婦が月5万稼ぐ5ステップ・3つのコツ・おすすめ6ジャンル完全解説

  3. 【2020最新完全解説】楽天アフィリエイト何が変わった?これから稼ぐ3法則

  4. iTunes廃止関係なし!アプリアフィリで高報酬狙える5つの理由と4つのコツ

  5. 楽天トラベルアフェリエイトで旅費を稼ぐ女性

    【完全解説】楽天トラベルアフィリは初心者オススメ!稼ぐ4つの法則

  6. 【WordPressテーマ】アフィリエイト集客おすすめ20選最新ランキング