中小企業向き広告代理店おすすめ49社エリア別徹底比較!小規模案件向きの代理店を見分けるコツは?
この記事のポイント

「中小企業が広告代理店をうまく活用して売上を伸ばす方法は?」
「広告代理店一覧を検索したら電話帳のように大量のページが出てきてよくわからなくなる」
「代理店の得意分野がわかる一覧表で、楽に広告代理店を探したい!」

中小企業が広告代理店を初めて利用する際は、その広告代理店の得意ジャンルや特徴をチェックしたいものです。

一覧で得意ジャンルと広告代理店の情報をサッと確認できれば、事業拡大のための代理店探しが簡単になります。

中小企業が活用できる、少額案件に強い全国の広告代理店を地域ごとに分類し、一覧表を作成しました。

ご紹介する一覧表を見れば、実力のある広告代理店が一目でわかります!

中業企業が広告代理店に問い合わせをする前に抑えておくべきポイント、広告代理店の選び方については以下の記事をご覧ください。

【中小企業の方必見】広告代理店選び方7ポイント・問い合わせ前に決めておく3ポイント

1.なぜ中小企業に強い広告代理店を探すべきなのか?

大企業だけを顧客層にしている広告代理店に見積もりを依頼しても、せっかくの広告予算と時間が無駄になってしまいます。

中小企業が、大企業向けの広告代理店を使うべきでない理由は以下の2つです。

  1. 大企業向けの広告戦略と、中小企業向けが取るべき広告戦略はまったく異なる
  2. 大企業向けの広告代理店にとって、中小企業は優良顧客ではない

もちろん、一部の広告代理店営業は得点稼ぎのために、「うちは小規模案件も受けています!」と迫ってくるかもしれません。

広告代理店選びを間違えるとどうなる?

中小企業向きでない広告代理店に発注すると、以下のようなケースが発生しかねません。

  • 経験の乏しい新人の担当が運用を担当する
  • 告知せずに下請けの広告代理店に回される(受注価格は中抜き)
  • 余りの広告枠を回される
  • 検証改善・対応が後回し

上記のようなケースが起こる広告代理店が特別に悪質なわけではなく、代理店側でもリソースが限られたなかで顧客間にある程度濃淡をつけるのは仕方ないでしょう。

しかし、仕事を依頼するこちらの立場としては、上記のような対応はビジネス効率が下がるだけです。

ですから、広告代理店の営業の口車に乗せられてしまうのではなく、依頼を検討している広告代理店の主な顧客層をしっかり見極めましょう。

中小企業を主要顧客層とする広告代理店であれば、優良顧客の候補として質の高いサービスが受けられます。

2.中小企業の広告戦略に強い広告代理店一覧

それでは広告代理店を以下のエリア別にご紹介していきます。

それぞれの広告代理店の強みや費用感も合わせて紹介しますので、ぜひ最適な広告代理店の選定の参考にしてくださいね!

東京エリアの中小企業向け広告代理店

デジマチェーンがおすすめする東京で中小企業の広告戦略に強い広告代理店14社は以下です。

各広告代理店の詳細は以下の記事をご覧ください。

【東京】中小企業向け広告代理店おすすめ14社最新比較

【ロカリオ】博報堂グループで地方中小企業支援が専門

株式会社ロカリオは日本屈指の広告代理店博報堂DYメディアパートナーズグループのオンライン広告代理店です。

グループ内で、地方と中小企業の支援を専門に行っています。

費用感

詳細はお問い合わせください。

【アシスト・ワン】商材に応じて最適な広告媒体を提案

株式会社アシスト・ワンはオンライン広告だけでなく、マス媒体や紙媒体など多種多様な広告を取り扱っています。

また株式会社アシスト・ワンは、企画から制作までをワンストップで行っているので、ヒューマンリソースの少ない中小企業でも安心です。

費用感

詳細はお問い合わせください。

【アドエイド】企画の立案からデザイン・制作までを一貫して任せられる

株式会社アドエイドは企画の立案からデザイン、制作までを一貫して任せられるのが魅力の広告代理店です。

デジタルコンテンツはもちろん、リアルな店舗の販促企画や店頭プロモーションも得意としているのが特徴です。

費用感

詳細はお問い合わせください。

【サンヨー】化粧品業界での制作・プロモーションが得意

株式会社サンヨーは、化粧品業界での制作・プロモーションが得意な広告代理店です。

20年以上化粧品ブランドの仕事を手掛けてきた確かな経験と実績があり、化粧品の開発から広告プロモーションまでトータルにサポートしてくれます。

費用感

詳細はお問い合わせください。

【ブレイク・フィールド社】広告受賞歴豊富で蓄積した運用ノウハウを伝授

株式会社ブレイク・フィールド社は、2000年の創業以来、以下のような数々の受賞歴を誇る実績豊富な広告代理店です。

  • Yahoo!優秀達成賞4回
  • エキサイト優秀代理店賞3回
  • 楽天上期広告売上アップ率1位
費用感

詳細はお問い合わせください。

【ガイアコミュニケーションズ】販売促進の優良パートナーとして企業業績に貢献

株式会社ガイアコミュニケーションズは、販売促進の優良パートナーとして企業業績に貢献してくれる会社です。

販売促進のプロとして、下記のプロモーションをサポートしてくれます。

  • 広告プロモーション
  • 集客プロモーション
  • Webプロモーション
費用感

詳細はお問い合わせください。

【表参道アド】メディアミックス広告が得意

株式会社 表参道アドは、広告、各種印刷物、Webプロモーションなど様々な媒体ミックスで、最大限の費用対効果を出せるよう提案してくれる広告代理店です。

費用感

詳細はお問い合わせください。

【ムーブクリエイション】AI広告運用でモーメントターゲティングが得意

株式会社Muve Creations(ムーブクリエイション)は、AI広告運用として、モーメント(購買に最適な瞬間)ターゲティングを得意とします。

オンライン上の行動履歴をビッグデータとして保持し、その先の行動パターンを解析・予測した結果を 元に様々な媒体へAPIで接続し、その媒体の運用までもAIの力で運用してくれます。

費用感

詳細はお問い合わせください。

【ドット】広告代理業から商品開発事業まで幅広い

株式会社dot(ドット)は、広告代理業から商品開発事業まで幅広く展開している会社です。

広告代理業では、商品開発に関する知識を活かした効果的なアプローチをおこなってくれるでしょう。

費用感

詳細はお問い合わせください。

【ライブレボリューション】独自のシステムでWeb広告のリアルタイムPDCA運用を実現

株式会社ライブレボリューションは、独自のシステムによってリアルタイムでのPDCA運用を実現した広告会社です。

独自のシステム「AD Counter」はスマートフォン、PC、タブレット、マルチデバイスでの広告管理に対応しています。

費用感

詳細はお問い合わせください。

【電広】AIを活用した戦略が得意

株式会社電広は、AIを活用した戦略が得意な広告会社です。

これまでの経験と共に培ってきたデータを駆使し、自社のニーズに応じた広告戦略を立ててくれるでしょう。

費用感

詳細はお問い合わせください。

【アイビス】「広告手帳」でWEBマーケティングパフォーマンスを最大化

株式会社アイビスは、プロモーション特化の「広告手帳」サービスで、コンテンツ制作・SNS運用など、WEBマーケティングパフォーマンスを最大化してくれます。

費用感
  • SNS広告:50,000~
  • リスティング広告:50,000~
  • テレビCM:12,000~

【ワイ・レーベル】幅広いジャンルの広告制作をおこなう

株式会社ワイ・レーベルは、幅広いジャンルの広告制作をおこなう広告会社です。

インターネット広告はもちろん、市場の拡大が目覚ましいモバイル向けの広告制作もおこなっているのが特徴です。

    費用感

    詳細はお問い合わせください。

    【アドベニ】Webに特化(営業を停止しています)

    株式会社アドベニは、Webに特化した広告会社です。

    インターネット広告の運用を考えている方や、Web上で店舗を構えている方に特におすすめです。

    費用感

    詳細はお問い合わせください。

    沖縄エリアの中小企業向け広告代理店

    デジマチェーンがおすすめする沖縄で中小企業の広告戦略に強い広告代理店10社は以下です。

    各広告代理店の詳細は以下の記事をご覧ください。

    【沖縄】広告代理店オススメ21社最新比較―中小企業向け・WEBアド運用・オフラインも!

    【エマエンタープライズ】沖縄企業のCMを多数手がける

    株式会社エマエンタープライズは、コミュニケーション戦略・ストラジテックプランニング・クリエイティブを軸とし、総合的なプランニングでプロジェクトを成功へと導く総合広告代理店です。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【ライズ】WEB広告や紙媒体などフル活用したブランディングが得意

    有限会社ライズは、紙広告やネット媒体などをフル活用させたブランディングの企画を得意としている総合広告代理店です。

    クロスメディアマーケティングの概念を大切にしており、マスメディア広告と紙広告、WEB広告を効果的に融合させ、中小企業の集客アップにつなげます。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【アザナ】ブランド戦略の立案から運用までをワンストップで一任できる

    株式会社アザナはブランド戦略の立案から運用までをワンストップで一任できることが強みで、ホームページ制作とリスティング広告の運用を得意としています。

    ホームページ制作を依頼すると、リスティング広告やSNS広告での集客も想定して戦略設計を行うことにより、成果につながる可能性が高まります。

    費用感

    無料で簡単な獲得シミュレーションを行い予算を試算

    【アキプロモーション】広告ツールのクオリティに定評あり

    株式会社アキプロモーションは、表現の細部にまでこだわった広告ツールを制作できることが強みで、訴求効果の高い広告で集客アップにつなげます。

    沖縄の地元企業のテレビCMやチラシポスター、看板などの制作を多数手掛けており、特にチラシ広告は高い反響が得られると評判です。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【wevnal】費用対効果が高いリスティング広告が強み

    株式会社wevnal(旧 株式会社ハブリッド)は、クリック数の最大化とクリック単価の制御を同時に実現する費用対効果が高いリスティング広告の運用が強みです。

    クリック単価を制御することで、同じ予算でも多くのユーザーを来訪させることができ、リスティング広告運用の最適化が図れます。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【ジャパドット】沖縄の飲食店・美容室などお店の集客ノウハウを熟知

    株式会社ジャパドットは、「お店を見つけてもらう」「お店を詳しく知ってもらう」「お客様との繋がりを深める」の3ステップ集客アップを図る提案を行っています。

    株式会社ジャパドットは沖縄本社のほかに、神戸にも拠点を持っています。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【アイディー・ブランド】独創的で印象的な広告を制作できる

    有限会社アイディー・ブランドは独創的で印象的な広告を制作できることが強みで、商品やブランドの良いイメージをユーザーに効果的に訴求することが可能です。

    顧客のブランドアイディンティティを確立することを目的とする「ブランド広告」の制作に定評があり、広告を通じてブランドイメージの構築が図れます。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【大弘アド沖縄】効率的な広告運用が可能な総合広告代理店

    大弘アド沖縄(株式会社大弘アド)はテレビCMやインターネット広告など、あらゆる広告を全般的に扱っている総合広告代理店です。

    相談から企画の提案、制作、運用をワンストップで一任できるので、中小企業の経営者は安心して本業に専念できます。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【トライアウト】優れたデザインで広告の費用対効果を高められる

    株式会社トライアウトはデザイン力が高いことが強みであり、優れたデザインで広告の費用対効果を高められます

    制作した新聞広告が、第80回毎日広告デザイン賞で最高賞を受賞するなどの実績があり、デザイン力の高さは証明されています。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【ホウオン】クロスメディアマーケティングで顧客の目的達成に貢献

    株式会社ホウオンは、従来型のマスメディアと次世代のデジタルメディアを効果的に融合させた、クロスメディアマーケティングを展開することで、顧客の目的の達成に貢献します。

    費用感
    • テレビCM制作:24.8万円〜
    • スポットCM(15秒CM・全日型(6~26時内)・放映本数23本前後の場合):30万円~

    福岡エリアの中小企業向け広告代理店

    デジマチェーンがおすすめする福岡で中小企業の広告戦略に強い広告代理店8社は以下です。

    各広告代理店の詳細は以下の記事をご覧ください。

    【福岡】ネット広告代理店22社おすすめ比較!SNS・通販・動画制作に強いのは?

    【岩田屋エージェンシー】多彩な広告媒体からぴったりのサービスを提案

    株式会社岩田屋エージェンシーでは、さまざまな広告宣伝方法の中から、クライアントに合った「かゆいところに手が届くサービス」を提供してくれる総合広告代理店です。

    「紙媒体」によるアピールに加え、インターネット広告、動画を使用したコンテンツ・CM等の作成も行っています。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【モアミザン】動画広告に強くYouTubeチャンネル運用の実績豊富

    株式会社モアミザンは、福岡市を拠点に展開する動画制作会社で、企業プロモーションを中心とした幅広い動画の制作を提供しています。

    Webサイトの制作や写真撮影、記事執筆作成などにも対応しているので、企業のプロモーション活動における制作を一元化可能です。

    費用感
    • ブランディングムービー(企業シネマ) 1,000,000円~
    • 会社店舗紹介ムービー 350,000円~
    • YouTube動画広告(広告配信別途) 150,000円~

    【第一エージェンシー】通販広告・レスポンス広告が得意

    株式会社第一エージェンシーはレスポンス広告に絶対の自信を持っており、「広告でダイレクトに今買ってもらう」広告作りに強い広告代理店です。

    レスポンス広告とは、広告を見たユーザーから商品の購入や申し込み、問い合わせや資料請求などのレスポンスをダイレクトに得ることを狙った広告の種類です。

    費用感

    詳細はお問い合わせください。

    【ライトハウス・ブレイン】広告の企画・制作・運用を一元管理でコストダウン

    株式会社ライトハウス・ブレインは、「広告代理店」ではなく「広告直売店」を売りとして、コストダウンに成功している会社です。

    「代理店」ではなく「直売店」となることで、トータル・プロデュースを可能にしました。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【サンク】不動産・住宅の広告が強み

    株式会社サンクは、不動産専門の広告デザイン会社として長年培ってきたノウハウやマーケット知識を生かし、不動産・住宅の広告を得意とした広告代理店です。

    費用感
    • コーポレートサイト制作(会社案内サイト)
      小規模:25万円~/ 中規模:50万円~
    • キャンペーン用ページ制作(ランディングページ作成)
      1ページ当たり:15万円~ ※広告費用は含んでおりません。

    【ロードランナー】ネイティブ広告の制作をサポート

    ロードランナー株式会社は、広告感を嫌うユーザーに記事と広告を自然に融合させる「ネイティブ広告」の制作をサポートします。

    ロードランナーは、「ネイティブ広告」を使ってWEBマーケティングを最適化するツールやサービスを提案しているのが特徴です。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【キュービックリレーションズ】FM福岡やLoveFMで多数の企画協力の実績

    キュービックリレーションズ株式会社は、「比較的低予算で展開可能なブランディングプロモーション」の提案を行ってくれます。

    クライアントのマーケティングソリューションに役立つコンテンツ&コミュニケーションを活性化させることをコンセプトとしています。

    費用感

    詳細はお問い合わせください

    【広宣】雑誌で火をつけインターネットで回収するのが得意

    有限会社広宣は、「雑誌広告」とネットを組み合わせたプロモーション活動を得意とする広告代理店です。

    インターネットの世界だけで情報を発信しても、顔の見えないネットの匿名性ゆえに信憑性が欠けると受け取られ、認知とブームを生み出すのは難しくなっています。

    費用感
    • 動画コンテンツ制作 〜10分:105,000円

        大阪エリアの中小企業向け広告代理店

        デジマチェーンがおすすめする大阪で中小企業の広告戦略に強い広告代理店8社は以下です。

        各広告代理店の詳細は以下の記事をご覧ください。

        【大阪】中小企業向けネット広告代理店おすすめ12社ランキングと選び方5ポイント

        【イーナ】実践して成果を出したサービスだけを顧客に提供

        株式会社イーナは実践成果主義をモットーとする広告代理店です。

        実際に実践して成果を出したサービスだけを顧客に提供します。ECサイトを自社で構築し、運営管理およびWEBプロモーションを実践しています。

        費用感
        • 初期費用0円
        • 代行費 広告費の20%(毎月先着3社限定で20%→10%)
        • 広告費が10,000円でも相談可能

        【メディアバリュー】取り扱い広告メディアが豊富

        株式会社メディアバリューは取り扱いメディアが豊富で、新聞広告や雑誌広告、ラジオCM、ウェブ広告など幅広い媒体に対応しています。

        いずれの広告も料金のディスカウントが可能で、さまざまな費用対効果が高い集客アップの提案が無料で受けられます。

        費用感

        詳細はお問い合わせください

        【デジタルフィールド】リスティング広告が月額10,000円~

        デジタルフィールド株式会社はヤフー正規代理店、及び Google Partnerとして登録されていて、リスティング広告の代行運用が月額10,000円~の低料金で可能です。

        費用感
        • 初期費用3万円
        • 広告費10万円未満 月額10,000円~15,000円
        • 広告費10万円以上 広告費の20%

        【S&Eパートナーズ】広告費用3万円のリスティング広告とSEO対策のあわせ技

        S&Eパートナーズ株式会社はネット集客歴20年のノウハウを有し、リスティング広告とSEO対策を効果的に組み合わせることで集客アップを図れます。

        費用感
        • リスティング広告初期費用6万円+広告費の20%(5万円が下限)
        • SEO対策顧問プラン月額費用¥10,000~(税抜)
        • サイト修正1箇所あたり¥3,000~(税抜)

        【ティーエフアライアンス】コスメ・健康食品の分野が得意

        株式会社ティーエフアライアンスは、化粧品(コスメ)・健康食品・美容商材などのジャンルを得意とする総合広告代理店です。

        新規事業立ち上げ・通販プロモーション・イベント開催・販促物作成・モデルキャスティングまでワンストップでサポートしてくれます。

        費用感

        詳細はお問い合わせください

        【アサーティブ】直販営業と連動した広告宣伝

        株式会社アサーティブは営業アウトソーシング(直販営業)を行っている広告代理店で、営業フェーズにあった提案と直販営業と連動した広告宣伝ができる点が強みです。

        費用感
        • ウェブ広告導入費 無料
        • 広告費 10万円~
        • 代行費 広告費の20%

        【グラッドキューブ】日本トップクラスのウェブ広告運用の実績を誇る

        株式会社グラッドキューブはGoogle Premier Partnerの認定を受けており、Google Premier Partner Awards 2018 顧客成長部門で第1位になるなど、広告運用の実績は国内トップクラスです。

        費用感
        • 初期費用0円
        • 広告費25万円未満 月額50,000円
        • 広告費25万円以上 広告費の20%

        【a-works】アフィリエイト広告で新規顧客を費用対効果よく獲得

        a-works株式会社はサンスターやライザップなどの有名企業の広告を手がけた実績があり、成果報酬型のアフィリエイト広告の企画・運用に定評があります。

        商品の露出を最大化させることをモットーに企画・運用を行い、徹底的な分析に基づいてLPの成約率の最大化を図ります。

        費用感

        詳細はお問い合わせください

        名古屋エリアの中小企業向け広告代理店

        デジマチェーンがおすすめする名古屋で中小企業の広告戦略に強い広告代理店は以下です。

        各広告代理店の詳細は以下の記事をご覧ください。

        【名古屋】中小企業向け広告代理店厳選9社&失敗しない選び方

        それぞれを説明します。

        【グリーン】月々3万円からリスティング広告の運用代行

        グリーン株式会社は、月々3万円からリスティング広告の運用代行が任せられ低コストでの導入が可能です。

        Web制作からリスティング広告、SNSの代行運用までインターネット広告を幅広く総合的に取り扱っています。

        費用感

        リスティング広告のお試し:3か月 総額10万円(初期設定費用+3ヶ月分)

        【WEB企画】総合的なWEB広告戦略

        株式会社WEB企画は、ホームページを起点とした戦略的WEBマーケティングを得意とし、プロモーション事業、メディア事業も行っております。

        それぞれの分野を区切らずに「ワンストップ」と捉えた質の高いサービスを提供できる数少ない企業です。

        費用感

        リスティング広告の運用代行費用は、運用金額の20%で初期費用0円

        【ASUE】海外向けリスティング広告にも対応

        リスティング広告を中心に、FacebookやTwitter、インスタグラムでの広告も得意としたWEBマーケティング会社です。

        海外向けのリスティング広告と、NPO・NGOに特化したリスティング広告も行っておりグローバルな集客も可能です。

        費用感
        • 担当者の担当案件を他社より抑えているので、きめ細やかな対応がうけられる。
        • ネット広告の種類が豊富で適した戦略でサポートしてくれる

        【エッコ】独自のシステムで集客

        名古屋でホームページ制作なら株式会社エッコ

        株式会社エッコは、独自のWEB集客フレームワークを活用し、リスティング広告を始めとしたネット広告やSEO対策、ランディングページの作成にも力をいれています。

        費用感
        • リスティング広告代行の料金は、広告運用額の20%(月額)
        • 集客コンサル 月額10万円~
        • ホームページ更新 月額5万円~

        【総合アド】30年以上営業している老舗

        株式会社総合アドは、名古屋で30年以上営業している老舗の広告代理店で、ネット広告・テレビや雑誌広告、コンサルティング事業まで幅広く手掛けています。

        費用感

        Line広告 :初期費用3万 +月額1万

        【エムズコーポレーション】テレビCMやラジオCMも対応

        株式会社エムズコーポレーションは、テレビCM、ラジオCM、交通広告、飛行機の機内誌広告、新聞・雑誌広告といったマス広告から、WEB広告までを総合的に提供しています。

        費用感
        • テレビCM 50万円~(地域・時間帯による)
        • ラジオ スポットCM 9000円~(放送局、時間帯等による)

        【スカイシーズ】臨機応変な広告運用が強み

        株式会社スカイシーズは、クライアントの要望に沿ってコンシェルジュのように媒体の提案をする臨機応変な対応が強みです。

        また、女性社員の割合が多めで、女性ならではの目線を活かした提案もできます。

        費用感

        テレビCM 30万円〜

        【アイフラッグ】スモールビジネスのサポートパッケージあり

        アイフラッグ・グループのホームページ・サービスは、スモールビジネスの企画・構築・保守・運営サポートをパッケージングし、ワンストップで提供します。

        費用感
        • 契約更新は、1ヵ月ごとで最低契約期間にしばられない
        • 初期費用0円
        • 広告運用手数料は50万円以上の広告運用費の場合20%
          (広告運用費が50万円未満の場合はご相談)

        【創工社】DPS広告とイベント企画が得意

        株式会社創工社は、「より伝えたい人に伝えたい情報を発信する」をモットーにマーケティングで絞った見込客に直接広告を送信するDSP広告を得意としています。

        DSP運用に関して、創工社では初期費用がかかりません。

        費用感
        • DSP広告は初期費用無料で、設定した予算で広告を行うことができる
        • 最低出稿金額がない為、少額の依頼も可能

          3.中小企業案件に強い広告代理店選びの7ポイント

          中小企業が広告代理店を選ぶ際に覚えておきたいポイントを紹介します。

          1. 主要顧客層は中小企業か
          2. WEB広告に強い広告代理店か
          3. 広告運用手数料はどの程度か
          4. 自社業界に詳しい担当がいるか
          5. 広告代理店の運用体制はどのようになっているのか
          6. レポートや訪問をしてくれるか
          7. 契約期間・中途解約が可能かどうか

          初めて広告代理店を利用する際はどこを利用すれば良いか迷うことでしょう。

          今から解説する点に着目して適切な広告代理店を選んでください!

          顧客層は公式サイトの実績ページで判断

          広告代理店の主な顧客層は、公式ホームページの実績ページを見ればだいたい見当がつくはずです。

          多くの広告代理店は、公式HPの中で今までに請け負ったプロジェクトの実績を示したページを持っています。

          実績ページは、クライアントの企業名やプロジェクト名が示されているでしょう。

          もし、そのページに、だれもが知る大企業や行政機関のプロジェクトばかりが並んでいるようであれば、その広告代理店は主に大規模案件を取り扱うことがわかります。

          会社HPの中の、会社紹介ページや価格ページも、顧客層を見極めるための大きなヒントです。

          会社紹介ページの、企業コンセプトや経営者のあいさつページに以下のような会社コンセプトをストレートにアピールしている広告代理店も多くあります。

          • 地元に密着
          • 地域に密着
          • 中小企業を応援

          上記のようなフレーズがあれば、中小企業案件に実績豊富な広告代理店である確率が高いです。

          詳細な価格情報が掲載されている

          大企業向けの広告代理店は、案件の内容が千差万別になりオーダーメイド価格になることが多いので、詳細な価格情報をホームページに載せないことが多いです。

          分りやすい月額料金や、案件ごとの料金を掲載している会社は中小企業向けのパッケージ価格を売りにしている可能性が高いでしょう。

          同じ広告費を使うにも、広告代理店の顧客層に注意して費用対効果の高いサービスで集客につなげていくことが重要です。

          WEB広告に強い広告代理店か

          WEB広告は、少額でも出稿できて、制作コストが少なく、立ち上げまでの時間も短いので中小企業におすすめです。

          1日に数十万とか数百万円の広告費を使える大企業と違って、中小企業には絶対的な広告予算の壁があります。

          広告予算に限りのある中小企業こそ、WEB広告に強い代理店を選んでおきましょう。

          例えば、Facebook、Instagram広告など、SNS広告であれば、1日100円からでも広告出稿が可能ですし、画像とテキストで広告を内製で制作できます。

          先代から「お付き合い」で発注している広告代理店さんが、実はまったくネット広告に強くないならば経営者としての確固とした判断が求められるかもしれません。

          中小企業がすぐに活用できるWEB広告の種類を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

          【2021年】Web広告全11種類の料金仕組み・特徴・メリット・デメリット比較

          広告運用手数料はどの程度か

          広告代理店選びのポイントは運用手数料はどの程度かということです。

          運用手数料も含めての広告予算になります。

          中小企業にとって、全体の予算に占める広告予算は大きくなりますので、手数料が幾らかはしっかり押さえておきましょう。

          予算の20%程度を手数料と定めている広告代理店が多いですが、固定で3万円などと定額制の会社もあります。

          あまりに手数料が安いとサービス内容が手薄であったり、手厚い待遇を受けられないこともあるので安いばかりが良いとは限りません。

          定めた予算の中で適切に広告運用をしてくれるかどうか、手数料がどの程度になるのかの見積もりを依頼してみましょう。

          自社業界に詳しい担当がいるか

          広告代理店選びのポイントは自社業界に詳しい担当がいるかどうかです。

          担当者レベルで業界の知識や広告のノウハウを取得していれば広告のアイディアの提案やアドバイス、情報収集の精度が高まります。

          中小企業は、ニッチなマーケットを狙っている場合が少なくありません。

          事前に広告代理店を利用する際に「過去に自社と同じジャンルを担当した経験のある人材がいるか」などを問い合わせしてみてください。

          会社レベルでなく1担当者レベルで自社に共通する業界に精通した担当がいる代理店を選ぶと良いでしょう。

          広告代理店の運用体制はどのようになっているのか

          広告代理店選びのポイントは、広告代理店の運用体制はどのようになっているのかという事です。

          運用体制は多くは以下の2パターンに分かれます。

          • 専任制
            1人の担当がクライアントについて窓口になり、必要な部署に仕事を振っていく。レポートや運用も1人の担当が行うので密なコミュニメーションが取りやすい。
          • 分業制
            様々なチームが集まって広告運用を行う。毎日レポートを上げるなど報告の頻度を重視する場合、また細かい要望を即時対応してほしいなどの依頼内容が細かい場合に対応しやすい。

          ご自身がどのような体制で担当者と携わっていくかを考えて、納得して依頼できる運用体制の広告代理店を探しましょう。

          レポートや訪問をしてくれるか

          広告代理店選びのポイントはレポートや訪問、または最低でもWeb会議をきちんとしてくれるのかという事です。

          レポートや訪問での成果報告で広告の成果や事業が拡大しているかどうかを確認することができます。

          レポートはもちろん直接訪問をしてもらって方針を修正したりする機会も必要です。

          中小企業だからと遠慮する必要はまったくなく、報告会などにも参加してくれる広告代理店を選ぶと良いでしょう。

          ただし予算によっては、レポートが月次しかあげられないなど制限がある場合もあります。

          直接会ったり、こまめにレポートを送ってくれるかどうかも含めて広告代理店を選びましょう。

          契約期間・中途解約が可能かどうか

          広告代理店選びのポイントは契約期間がどの程度か、または最低契約期間がある場合は中途解約ができるかどうかです。

          短期的なプロモーションであれば1ヶ月、ネット広告などの場合は半年など契約期間を定め、特段の事情がない場合は自動延長になるという形態が多いです。

          特に最低契約期間が半年などの場合、想定したよりも広告効果が見られない場合は途中契約をできるかどうか確認しましょう。

          契約期間だけでなく、途中で解約が可能かどうかということも代理店選びの重要なポイントです。

          まとめ:中小企業の長期パートナーになる広告代理店が見つかる

          広告代理店にはそれぞれ特化したジャンルがあり、蓄積した深いノウハウと経験から適切な広告運用をしてくれます。

          自社の今後の展開や要望をしっかりと洗い出してから広告代理店を選ぶことで、二人三脚で事業拡大へとつなげていけるはず。

          この記事で紹介した広告代理店は、すべて無料で相談に乗ってくれますので気軽に問い合わせして相見積もりを取って事業パートナーを探しましょう。

          中小企業がすぐに活用できるWEB広告の種類、費用を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

          【2021年】Web広告全11種類の料金仕組み・特徴・メリット・デメリット比較