広告代理店業界ニュース2019/5/14号 PR業の2018年度売上高は1290億円、インフルエンサー活用などで拡大

PR業の2018年度売上高は1290億円、インフルエンサー活用などで拡大

今後ニーズが増えると考えられる業務では、「インフルエンサー活用などのソーシャルメディアコミュニケーション」(68%)「オウンドメディアやソーシャルメディアの企画・運営」(62%)、「動画の作成・プロモーション」(52%)が上位3位までを占め、ネットメディアへの需要がうかがえる。

PR業の2018年度売上高は1290億円、インフルエンサー活用などで拡大

トランスコスモスマレーシア、地方企業・中小企業向けの広告サポートを開始

トランスコスモスマレーシアは、拠点クアラルンプールに「グローバルデジタルマーケティングセンター」を開設し、多言語での広告運用・クリエイティブ制作・現地向けソーシャルメディア運用などのサービスを展開します。

トランスコスモスマレーシア、地方企業・中小企業向けの広告サポートを開始

採用ホームページ構築サービス『Jobギア採促』導入企業20,000社を突破

『Jobギア採促』は、採用情報、事業内容、スタッフインタビューなどのコンテンツで構成された採用ホームページを、企業の自社ホームページ内に構築するサービスです。Google Premier Partnerとしてのノウハウを活かし、オウンドメディアの採用力を最大限に高めるソリューションを提供いたします。Google広告に関する高い専門知識やカスタマーサービスレベルを保有し、Google広告のアカウント管理トレーニングを経て、Google の認定資格を取得しています。

採用ホームページ構築サービス『Jobギア採促』導入企業20,000社を突破

コロナ不況による売上減少対策に「成果報酬型広告」を始めませんか?

現在、コロナの影響により売上減少が大きくなっています。

まだまだ先の見えないコロナ不況…。

設備投資の凍結や雇用調整などが行われています。

その中でも、すぐに経費削減できるものといえば、広告費でしょう。

しかし、広告費を削減すれば集客数が減少します。

広告費削減は一時的な対策であり、売上を上げる施策は行う必要があります。

広告費削減もしつつ、売上アップもしなければいけない…。

どうすればいいのでしょうか?

答えは「成果が出た後に、広告費を出す」ことにすればいいのです。

それができるのが「成果報酬型広告」です。

成果報酬型広告を成功させる秘訣をメールセミナーで公開します!

成果報酬型広告を導入するには3つのポイントがあります。

  1. 成果報酬型広告で成功できるビジネスを作る
  2. 成果報酬型広告の最適なパートナーが見つける
  3. 成果報酬型広告を継続できる仕組みを導入する

今回、この3つの成功ポイントを5回のメールセミナーでお伝えします。

コロナ不況に負けないためにも、成果報酬型広告を導入して、売上を伸ばしましょう!

メールセミナー登録フォームはこちら

関連記事

  1. 広告代理店業界ニュース2019/7/17号 アップル広告アーカイブ公開中

  2. 広告代理店業界ニュース2019/6/3 グーグルデベロッパーポリシー改訂

  3. 広告代理店業界ニュース2019/6/6米ネット広告23年に1600億ドル

  4. 広告代理店業界ニュース2019/5/26号 生活者視点で動画広告を考察

  5. 広告代理店業界ニュース2019/7/6号 未経験者が商談2,000件創出

  6. 広告代理店業界ニュース2019/7/5号 電通 デジタル広告会社買収