広告代理店業界ニュース2019/6/3 グーグルデベロッパーポリシー改訂

Google Play、デベロッパープログラムポリシー大幅改訂

子供の安全に関してはターゲットとする年齢層指定の義務付けや、子供だけをターゲットとしたアプリで広告を表示する場合にはGoogle Play認定広告ネットワークを使用すること、子供と大人の両方をターゲットにするアプリで広告を表示する場合は年齢スクリーニング機能を実装し、認定広告ネットワークの広告のみを子供に見せるようにすること、子供だけをターゲットにしたアプリではファミリー向けプログラム参加の義務付けなどが盛り込まれている。

Google Play、デベロッパープログラムポリシー大幅改訂

「Googleが収集した個人情報で検索結果をゆがめている」問題について大手検索エンジンDuckDuckGoのCEOが強く批判

過去の検索履歴・年齢・性別・国籍・住んでいる地域などが検索結果をゆがめてしまうため、ワインバーグ氏は「あなたと私が同じ単語でGoogle検索したとしても、得られる結果は異なります」と語っています。それゆえ、ユーザーの情報から「より好まれる検索結果」のみを表示して、結果的にあるユーザーが特定の検索結果にアクセスしにくくなる「フィルターバブル」が問題になっているとのこと。例えば住んでいる地域で検索結果が変化する場合、「選挙候補者」や「今回の選挙の焦点となる議題」に関する検索結果も住んでいる地域によって変わってしまい、選挙結果に影響を与える可能性があります。

「Googleが収集した個人情報で検索結果をゆがめている」問題について大手検索エンジンDuckDuckGoのCEOが強く批判

【クラウドファンディングの駆け込み寺に】株式会社シデカス代表が、中小企業庁「ミラサポ」の「派遣専門家」に登録

中小企業庁の委託により運営されているインターネットサービス「ミラサポ」の「派遣専門家」として登録されました。 これまで自社と他社支援を合わせて16プロジェクト、目標金額達成率87.5%(2019年2月28日現在)のクラウドファンディングのノウハウと、地方新聞やテレビなど特にローカルメディアに数多くの掲載実績を誇る企業広報(PR、Public Relations)のノウハウを活かし、東京都・神奈川県・大阪府・京都府・兵庫県の中小企業を支援

【クラウドファンディングの駆け込み寺に】株式会社シデカス代表が、中小企業庁「ミラサポ」の「派遣専門家」に登録

大迫ブレーメンが首位 公式HP充実度ランキング

企業のデジタル広告やHPなどに特化したWebコンサルティング会社「Net Federation」が行った今回の調査「リーガ・ベンチマーク2019」で1位の座を獲得したブレーメンについて、「記者会見の予定が毎回しっかりとウェブサイトに書かれ、サステナビリティ戦略についても具体的に論じられている。そして、クラブの殿堂入りした人物の経歴、eスポーツ部門のこと、アウェーファンのためのスタジアムへの行き方、スタジアムのバリアフリーに関することなども詳しく掲載されている」と、高く評価した。

大迫ブレーメンが首位 公式HP充実度ランキング

デジマチェーンに参加しませんか?

デジマチェーンでは定額制のデジタルマーケティング支援会員サービス「デジマチェーン」を提供しています。

デジマチェーンで利用できるサービスは以下があります。

  1. デジタルマーケティングの専門家やツールベンダーとつながる「DCパートナー」
  2. 最新のデジタルマーケティング情報やウェビナーに参加できる「DCサポート」
  3. 手数料無料で利用できるクラウドソーシングサービス「DCマッチング(2020年12月提供予定」

デジタルマーケティングを成功させるために「ヒト、モノ、サービス」の3つを定額で提供しており、これらのサービスを月額1万円(税抜)だけで利用することができます。

デジマチェーンの参加詳細はこちら