マーケティングのプロおすすめ集客アプリ5選!無料・低料金スマホツールで顧客獲得

「なかなか集客が上手くいかなくて、お客さんが集まらないし売り上げも上がらない・・・」
「でもそんなに広告を出したり、集客にお金を使ったりは出来ないし・・・」

こういった悩みを抱えている方はいませんか?

集客が上手くいかないことには色々な原因があります。

中小規模の店舗を運営している方でありがちなのが、集客方法自体が間違っているというケースです。

中でも、コスパが抜群のスマホアプリで簡単に集客できるのにも関わらず、活用していないお店が非常に多い傾向が見られます。

デジタルマーケティング支援のプロであるデジマチェーンが、集客に悩んでいる店舗の運営者の方に向けて、集客ができるおすすめアプリ5選のご紹介と、どうしたら集客が上手にできるのか、集客の3つのコツについて解説して行きます。

この記事を読めば、スマホアプリを使って効率良く集客をすることが可能になります!

週4時間のWeb広告代理店事業をはじめませんか?

デジマチェーンでは起業や副業、新規事業をはじめたい方向けに、Web広告代理店の始め方をお伝えしています。

  • 起業するネタが無くて困っている方
  • 代理店手数料を削減しながら売上を伸ばしたい経営者の方
  • リスク0で副業を始めたい方

向けにWeb広告代理店をはじめるためのガイドブックをプレゼントしています。

Web広告代理店のはじめ方ガイドが欲しい方はこちらをクリック

1.おすすめの集客アプリ5選!

まず、集客ができるアプリについて5つほどご紹介していきます。

最近では、飲食店や美容室に行くと、レジや受付付近で自店舗のアプリを紹介しているのを見るようになりました。

個人の居酒屋や美容室などの個人経営の店舗でも、最近では簡単に集客のアプリを利用することで、簡単に集客をアップさせることが出来るのです。

今回紹介するのは、以下の5つのアプリです。

  1. LINE公式アカウント
  2. みせめぐ
  3. GMOおみせアプリ
  4. 店舗アプリ
  5. アプリーチ

では具体的にみていきましょう!

LINE公式アカウント

集客アプリの定番であるLINE公式アカウント(旧 [email protected])は、ビジネスシーンで利用出来るもう1つのLINEとして、企業や店舗の情報を発信することが出来るサービスのことです。

企業や店舗の商品やブランドを紹介するために様々な機能が付帯しています。

ビジネス向けコミュニケーションツールとして、多くの店舗で利用されています。

みなさんも店舗のLINE公式アカウントから何か連絡が来たりしたことは一度や二度ではないはずです。

LINE公式アカウントの強み

LINE公式アカウントは、店舗対複数顧客でコミニュケーションをとったり、キャンペーン情報を投げたりすることが可能なので、とても店舗情報を発信することに向いています。

また、無料でクーポンを発行することができるので、店舗にとってもお客さんにとっても非常にたくさんのメリットがあります。

また、今の時代において日本国内のスマホユーザーでLINEを持っていない方はそういないので、一度登録して貰えば、必ずお客さんの元に届きますし、通知を確認してくれるので、お店自体の認知も図れます。

LINE公式アカウントは、今回紹介したアプリの中で最も使いやすいアプリです。

基本的に顧客を集めるという目的だけであれば、1番向いているのがLINE公式アカウントですが、顧客分析・解析が出来ないのがデメリットです。

ただ、使いやすいことに加えて、他の店舗でもたくさん使われているので、利用方法を他から参考にしやすいという点では、最初の集客アプリとしては、使いやすいでしょう。

みせめぐ

「みせめぐ」は、POS(Point of Sales)システムを扱っている会社であるビジコムが運営している集客アプリです。

POSシステムは日本語に訳すと、「販売時点情報管理」のことです。

物品販売の実績を単品単位で集計することで、いつ、どの商品が、どのくらい、誰に買われたのかについて特定できます。

つまり、データを収集することで販売の促進に役立てることが可能です。

こういった事業を30年以上も行っているビジコムでは、販促に関するノウハウがたくさん溜まっているため、「みせめぐ」も非常に信頼出来るアプリであることは間違いないでしょう。

みせめぐの強み

みせめぐの強みとしては、完全に無料で利用することが出来る点です。

近年、オリジナルアプリを作るお店が増えてきていますが、お店独自アプリを作ると、膨大な開発費がかかるだけではなく、月々のランニングコストやメンテナンスなど心配なことがたくさんあるでしょう。

しかし、「みせめぐ」なら基本的に無料で使うことが出来るので、広告費などを気にせずに、気軽に始めることができます。

機能面でもGPSの条件検索でユーザーにお店を見つけてもらうことが出来たり、オリジナルでお店の紹介ページが作れたり、お店のお知らせをプッシュ通知で配信したりと色々なことが出来るので非常におすすめです。

みせめぐは、顧客分析や解析をすることが出来るため、どの年代の方がどのくらい来ているのかなども、しっかり把握することが可能です。

GMOおみせアプリ

GMOおみせアプリは、GMOグループが運営している店舗向けの集客アプリサービスです。

GMOグループが運営しているGMOおみせアプリは、IT業界でも大手のGMOグループが運営しているサービスです。

そのため、非常に信頼出来るサービスであることは間違いありません。

GMOおみせアプリの強み

GMOおみせアプリはニュースやクーポン、スタンプなど多彩な機能で顧客の心を掴むことができます。

導入企業は2,000社を超えていて、様々な業種の企業や店舗で利用することが可能です。

プッシュ通知の機能はさることながら、セグメントごとに効率よく販促できます。

女性限定、学生限定などの特定のセグメントごとに絞って販促情報を届けることが出来るため、非常に使い勝手のいい内容になっています。

GMOおみせアプリは、月額料金がかかってしまうものの、その他の機能は非常に充実しているため、集客アプリとしては、非常に優秀であるということが分かります。

店舗アプリ

店舗アプリは、株式会社トランスメディアGPが運用している店舗アプリ開発サービスです。

トランスメディアは、オウンドメディアを作っている会社で、O2O(Online to Offline)のアプリサービスをリリースしている会社です。

そのため、成功導入店舗は3800店ほどあります。

実績も非常にある会社なのでアプリも信頼して使うことが出来ます。

店舗アプリの強み

店舗アプリは、アプリ導入店舗数・業種も国内トップシェアです。

以下のような多様な業界でも需要が高いアプリケーションとなっています。

  • カフェ
  • 居酒屋、飲食店
  • カラオケ
  • 美容室
  • アミューズメントパーク
  • アパレル

料金プランのバリエーションも非常に豊富です。

以下のように導入する店舗数が多ければ多いほど、安くなります。

  • 1〜4店舗までなら15,000円以下
  • 5〜9店舗までなら12,600円以下
  • 10〜30店舗までなら6,000円以下

10店舗以上を運営している店舗の経営者の方は、是非とも店舗アプリの利用を検討してみてはいかがでしょう。

店舗アプリは、月額の料金を3つのタイプから選ぶことができます。

利用する方のニーズに幅広く応えているサービスであると言えます。

先ほども触れたように、店舗数が多ければ多いほど、お得に契約することが出来るのでとてもおすすめです。

アプリーチ

アプリーチは、株式会社AGクルーが運用している店舗アプリ開発サービスです。

新規顧客の獲得、リピーター率の向上など、売り上げの向上にコミットしてアプリを作ってくれます。

アプリーチは、「貴社のホームページをスマホアプリに」するために生まれた新しいサービスです。

近年スマホ市場の拡大に伴って集客の主軸は「ウェブ」から「アプリ」へとシフトしてきています。

現在は企業の集客主戦場もスマホアプリへと変わってきました。

アプリーチは、当初からスマホを狙って集客に欠かせないツールを作っています。

アプリーチの強み

機能としては、プッシュ通知機能、オリジナルアイコンを作れるアイコン機能、SNSとの連携機能も備わっています。

とても豊富な使用用途があるということも、とても大きなメリットです。

ただ、プッシュ通知やダウンロード数が一定の数値を超えると料金が発生してしまうことは覚えておきましょう。

アプリーチは、月額料金のプランを3つのタイプに分けてグレードごとに付帯機能が異なります。

質の高い機能を使いたいのであれば、高いお金をかけてでも高めのプランを契約しましょう。

週4時間のWeb広告代理店事業をはじめませんか?

デジマチェーンでは起業や副業、新規事業をはじめたい方向けに、Web広告代理店の始め方をお伝えしています。

  • 起業するネタが無くて困っている方
  • 代理店手数料を削減しながら売上を伸ばしたい経営者の方
  • リスク0で副業を始めたい方

向けにWeb広告代理店をはじめるためのガイドブックをプレゼントしています。

Web広告代理店のはじめ方ガイドが欲しい方はこちらをクリック

2.集客のコツ3選 

もちろん集客手段として、上記の方法と取ることも重要なのですが、中には根本的に集客の考え方自体間違っている方も多いです。

考え方自体が間違っていると、いくら集客の手段を変えたところで集客率はアップしませんよね。

ここでは、集客をする上での重要なコツ3選について以下でご紹介していきます。

  1. テストマーケティングを実施する
  2. 独自の魅力を追求する
  3. 成功事例を真似する

それぞれのコツについて説明します。

テストマーケティングを実施する

テストマーケティングを実施することは、集客をアップさせるために非常に有効な手段です。

新しい商品やサービスをリリースする時に、試験的にユーザーに利用してもらうことで、その反応をみて実際の施策に活かしていきます。

このテストマーケティングを行う時に、見るべきポイントとしては、商品やサービスを使ったユーザーがどのような反応をしてくれるのか、またどの経路からどのようなユーザーに届くのかの流通チャネルなどです。

テストマーケティングを行うことによって、事前に大きなミスをしてしまう可能性を防ぐことができるので、何かを施策を行う際には、必ず行うようにしましょう。

独自の魅力を追求する

自社商品の独自の魅力を追求することも、集客するコツの1つです。

集客が出来ているということは、他の競合の商品よりも魅力があるということです。

独自の魅力を追求するためには、他の商品よりも自分が際立っている点を見つけて、メリットをどのように顧客を伝えることができると、顧客にとって魅力的に見えるのかを考えます。

その上で、自店舗のコピーを考えたり、出す媒体を考えて、実践してみることで独自の魅力を顧客に伝えることが出来て初めて、お店のことを認知してくれるのです。

認知を増やしていくことによって、より多くの顧客の獲得にも繋がっていくので、まず独自の魅力を追求していきましょう。

成功事例を真似する

優良企業の集客方法を探ってみるのが、集客をアップさせるために1番手取り早い方法です。

何事も上手くいっている事例から学んだ方が、結果が出やすいのが事実です。これは、すでに上手くいっている事例を真似することによって、最短距離で集客方法を効率化することができるからです。

集客に苦労しているかたは、是非とも周りの店舗で上手くいっているところを真似して、最良の集客方法を模索してみましょう。

集客のコツに関しては、以下の記事でより詳しくご紹介しています。

どうやったら集客できるの?集客の3つの悩みと集客のコツ7選

興味がある方は、是非確認してみてくださいね。

週4時間のWeb広告代理店事業をはじめませんか?

デジマチェーンでは起業や副業、新規事業をはじめたい方向けに、Web広告代理店の始め方をお伝えしています。

  • 起業するネタが無くて困っている方
  • 代理店手数料を削減しながら売上を伸ばしたい経営者の方
  • リスク0で副業を始めたい方

向けにWeb広告代理店をはじめるためのガイドブックをプレゼントしています。

Web広告代理店のはじめ方ガイドが欲しい方はこちらをクリック

まとめ

今回は、集客に悩んでいる店舗の責任者の方に向けて、おすすめの集客アプリと、集客のコツについてご紹介してきました。

集客アプリを利用して、集客をしている店舗は、今の時代少なくありません。

上手に集客アプリを使うことによって、これまでかかっていた多くの広告費用や、時間を省いて効率よく集客することができるようになります。

集客に困っている方は、ぜひ本記事を参考にして、自分に1番合ったアプリを見つけて、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

集客の方法についてもっと知りたいという方はこちらの記事もご覧ください。

集客イベントのネタ出しに有効な4つのステップ!成功例や失敗例も!

集客ツールで迷ったら!業種別ツールの使い方と持続的な集客のコツ

週4時間のWeb広告代理店事業をはじめませんか?

デジマチェーンでは起業や副業、新規事業をはじめたい方向けに、Web広告代理店の始め方をお伝えしています。

  • 起業するネタが無くて困っている方
  • 代理店手数料を削減しながら売上を伸ばしたい経営者の方
  • リスク0で副業を始めたい方

向けにWeb広告代理店をはじめるためのガイドブックをプレゼントしています。

Web広告代理店のはじめ方ガイドが欲しい方はこちらをクリック